親に対する反抗期なのか部屋に閉じこもって、

スマホばかりいじっているのよね。

親が干渉しすぎているのかな?

親とは全く会話しないし、暴言は言うし

どう接したら良いか迷うね!

道山ケイさんの「『小中学生の不登校反抗期対策』親子で笑顔になる思春期の子育て法」。

最近すごく話題になっているけれど
実際の効果はどうなんだろうね。

成績を上げるためには、

親子関係を良好にする。

思春期の子どもの気持ちを理解する。

子どもへの上手な接し方を理解する。

上手な接し方をきちんと実践する

子どものやる気を上手に引き出す

効率良く成績が上がる勉強法を実践させる

子どもの激しい反抗期や問題行動を解決する方法って言っているね。

具体的な内容ややり方が気になって
いろいろなブログをリサーチしているところ。

実際の体験談・感想

子供が冬休みなり、勉強を全くしなくなりました。
どうしたのかなと思い心配になりこのプログラムに参加しました。

教材だけでは不安でしたが、毎朝の音声を聞いて、初めて子供の反抗期を知りました。全てが親の干渉が問題であること「勉強しなさい」は禁句と言い聞かせ

子供に接していました。

後は本人に任せたところ、親子関係も良くなり、勉強も自分からするようになったって。

やっぱり実践した人の口コミ・レビューは参考になるね。

悪くないってことはわかった。

子供が反抗したり、勉強しないのは、

親子関係が大事で、良好にする一番の秘訣は、

両親の子供に対する気持ちを、変えることで

子供への接し方や会話が変わり子供自体の

子供が変わっていくらしいね!