最近、小野たかひとさんの論文式試験専用記憶術について知ったんだけど、

すごく売れているみたいだね。

1.資格取得を目指す動機を明確にする。
2.論文式試験専用のインプット法を知る。
3.論文式試験専用のアウトプット法を知る。
4.合格回避不可能なシステムを作る。
5.論文式試験特有の直前期の勉強法を知る。
6.勉強を始めてすぐに集中力を高める方法を知る。

6つのポイントを知った上で勉強することで

最短で論文式試験に合格する方法っていっているけど
本当なのかな?

作者の小野たかひとさんも、wikiにも載っていないし
経歴とか、今ひとつわからないんだよね。

2ch(2ちゃんねる)での評価が気になる。

購入者の口コミ、信じても大丈夫?


インプットが完成してからアウトプットに入るなどと考えていては、

いつまでたってもアウトプットの練習は出来ない。


論文式試験専用記憶術におけるアウトプット練習法を使えば、

1問当たり10〜15分程度でアウトプットの練習が出来るって

実際の体験者の感想はやっぱり参考になるよね。

信じても大丈夫かも。