『何を書くか』はもちろんですが、

エントリーシートではそれ以上に重要なのが『どう書くか』です。

書き方によって伝わり方に大きな差が出ます。

あなたがどんなにすばらしい能力を持っていても、

エントリーシートで相手に伝えられなければ、

面接まで行くことできません。

エントリーシートを見た採用担当者に、

「ぜひ、面接で話を聞きたい!」

と思ってもらう必要がありますって最近評判になっている、
安部誠一さんの「「就活必勝法『賢いはずのあなたが エントリーシートで 落ちる理由!』」って知ってる?

メディアでも取り上げられるほど、

評価されているらしいけど、

2chではイマイチって噂されてるよね。

実際のところ、使ってみた人、どうなの?

効果あり?効果なし?

気になる体験談を確認してみる


他の学生のように、就活時期が来たから動いたり、

周りの雰囲気に流れされて動いているのではありません。

自分に正面から向き合い、就活に悩み、

その悩みを解決する方法を必死に探している人です。

そんなあなただから、エントリーシートの書き方や表現の方法を

変えるだけでエントリーシートが通る可能性が非常に高いって。

効果を実感している購入者もいるんだね。

私にもできるかな?